So-net無料ブログ作成
検索選択

ハオルチアの花 [多肉-ハオルチア]

前にご紹介したハオルチアのグラキリデリネアータ。



昨年11月の終わりに買って、植え替えてから他のオブツーサとシンビフォルミスと一緒に

家の階段わきの窓辺に置いておきました。



そしたら、12月終わりか1月初め頃だったかな?グラデリさんだけ

なんか葉っぱの一部が欠けて見える感じに萎れてきました。

グラキリデリネアータ

↑こんな感じに。数か所なってました。





今でも初心者ですが、この頃育て始めたばかりで多肉超初心者のワタクシ。

普通の萎れ方と違うように思えたこともあり、

「調子悪いのかな?もしかして他のより寒さに弱いとか?」

と勝手に考えたりして、部屋の中に入れてみましたw



横浜の12月、そこまで寒いはずがないw

今思えばそんなに気にすることはなかったかも^^;





↓そして部屋に入れてから2~3週間?経った1月20日、

真ん中に葉と違うものがあることに気が付きました。

グラキリデリネアータ

おや?なにこれ?つぼみ?

ということで花芽が伸びてきてましたw



花芽が出てきたせいで葉が萎れてきたのか、暖かい部屋に入れたから花芽が出てきたのか、

全然わかんないけど、初めてだからやっぱりちょっと嬉しかったw





花芽を伸ばすことの株への影響って、実際どうなんですかね?

ネットで調べると、花芽が伸びても株は「弱らない」という意見と、

「弱る」という意見両方がある様ですが・・・詳しい方に教えて頂きたいw


まあ、あれだけのものが伸びるわけだから、全く力を使わないわけはないと思うけど、

健康な状態なら、葉などに影響もなく花を咲かせてくれるってことかな?





グラキリデリネアータグラキリデリネアータグラキリデリネアータ
1月20日          1月22日          1月23日

↑少々撮る角度がズレてますが、こんな感じで順調に伸びていきました。

一日2mm~3mm程度かな。





グラキリデリネアータグラキリデリネアータ

↑そして2週間ほど経った2月8日、こんなに伸びましたw

2週間でこんなに伸びるってことは、

花芽が出始めたのは部屋に入れてからってことかな~?





グラキリデリネアータ

↑そしてそして2月12日、一番下のやつがついに咲きました!

白くて小さい、可憐な花。





DSCF1007_800.jpg

↑2月18日。下から順番に咲いて、一番上以外咲きました。

その時点で最初に咲いた花は咲き終わってましたね。





ハオルチアの花はみんな同じ花だそうで・・・そこはちょっと残念ですね~。

葉っぱの形はだいぶ違うのになんでだろうw


この少し後に別のハオも花が咲きましたが、

うん、やっぱり同じ花でしたよ・・・写真撮るの忘れるくらいw





以上、ハオルチアの花でした^^


***************


ランキングに参加しています!
▼よろしければ1クリック、ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


▼同じく!

多肉植物 ブログランキングへ



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。